代表の齊藤です。

4月に入りましたね。
春は大好きな季節で、満開の桜を見るとワクワクします。
また、私にとっては新しいことに挑戦したくなる季節でもあります。


弊社は「はじまりの春」にスタート時期を合わせまして、冬から色々と準備をしてきました。
これから、どんどん新しい試みをしていきたいと考えています。

まず第一弾として、ホームページをリニューアルしました。

作成にあたり、特にこだわったところは2点あります。

1 「誰もが分かる言葉を使うこと」

解約返戻金ではなく、保険を解約した時に返ってくるお金。
医療保険ではなく、ケガや入院をした時の保険。

2 「説明は分かりやすくシンプルにすること

「保険」といっても、色々な種類があっていくつかのカテゴリーに分かれているのです。

・生命保険とは… 亡くなった時の保険、ケガや入院の時の保険、貯金の保険 など
・損害保険とは… 車の保険、家の保険、会社・店舗の保険、旅行保険  など
・少額短期保険とは… 賃貸物件の保険

何だかややこしいですよね。

車の保険も、ケガの保険も、亡くなった時の保険も、お客様の目線で考えると
すべてまとめて「保険」だ という事を意識して作りました。


この2点はお客様とお話させて頂く際、私が昔から現在もずっと変わらず
一番大切にしているところでもあります。
常に社員と共有し大切に伝え続けていきたいです。

新しいことへの挑戦と、ずっと変わらない思い…
攻めと守りのバランスを取り続けていきたいです。